RedisとHBaseを試してみよう

By | 2017年3月29日

こんにちは。GMOアドマーケティングのS.Kと申します。

皆様の職場ではどのタイプのNoSQLデータベースを使っていますか?

今回は私が日々の開発で使用しているHBaseと、
以前開発で使用していたRedisについて紹介させていただきます。
環境

 

I. Redis編

1. Redis

Redisはメモリー上で動作するkey-valueストア(KVS)形式のNoSQLです。

2. Redisのインストール

3. jedisの追加

JavaでRedisサーバにアクセスするためにはjedisというjarファイルのJavaライブラリーが必要です。
jedisをダウンロードしてjarファイルをライブラリーに追加してください。

Eclipseプロジェクトを選択して「Properties」>「Java Build Path」>「Add JARs」>「jedis-2.X.X.jar」>「OK」を選択します。

4. Java + Redis でhashタイプのデータを操作する

 

II. HBase編

1. HBase

HBaseはHDFS上に構築された列指向分散データベースで、大量のデータに対してスケール可能です。

2. インストール

3. pom.xmlの設定

pom.xmlのdependencyにHBaseのバージョン情報を追加する必要があります。

4. Java + HBase でデータを操作する

 

他のKVSデータベース情報は下記のページをご覧ください。
KVS vs RDB

 

まとめ

今回はRedisとHBaseの接続方法について紹介しました。
Redis・HBase共に簡単に導入できるので、
NoSQLを始める切っ掛けとして、ぜひ試していただければと思います。

今回の記事ではそれぞれの特徴や性能については紹介しませんでしたが、
実際にシステムに導入する際は以下の比較記事を参考にしてみて下さい。

System Properties Comparison HBase vs. Redis

The following two tabs change content below.

s.k

最新記事 by s.k (全て見る)