投稿者「S.R」のアーカイブ

2020年上半期 社内機械学習勉強会開催レポート

投稿者: | 2020年7月30日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。社内エンジニア限定で行っている、2020年上半期 の機械学習勉強会が無事に終わりました。今回はその勉強会について、みなさんへご報告させて頂きたいと思います。 前期までの勉… 続きを読む »

TensorFlow 2.0でTPUを利用する

投稿者: | 2020年6月9日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。TPUとはディープラーニングを高速化するために、Googleが開発したプロセッサーです。TPUの利用により、ディープラーニングのモデルのトレーニング時間を20倍以上改良す… 続きを読む »

常識が変わる武器ーー量子コンピューター

投稿者: | 2020年4月10日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。皆さん、“量子コンピューター“を知っていますか? 2015年にGoogleさんが発表した論文によると、量子コンピューターは従来の技術の計算速度より1億倍早いという結論が出… 続きを読む »

もっと早く、ラクに–TensorFlow 2.0を紹介

投稿者: | 2020年4月8日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。2019年9月、Deep Learningのツールの一つであるTensorFlowは2.0に更新しました! 今回はTensorFlow 2.0について皆さんへご紹介します… 続きを読む »

2019年下半期 社内機械学習勉強会開催レポート

投稿者: | 2020年1月23日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。機械学習はオンライン広告の配信効果を改良するための重要な手段なので、当社では2018年から社内エンジニア限定の機械学習勉強会を開催しています。 前期までの勉強会の内容一覧… 続きを読む »

Word2Vecの紹介

投稿者: | 2019年12月24日

この記事は GMOアドマーケティング Advent Calendar 2019  24日目の記事です。 こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。自然言語処理の開発に、単語をベクトルにする方法は、重要な処理の一つ… 続きを読む »

機械学習で欠損値の対応法

投稿者: | 2019年12月17日

この記事は GMOアドマーケティング Advent Calendar 2019  17日目の記事です。こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。機械学習の開発に、学習データの欠損値の対応は、重要な処理の一つです。… 続きを読む »

JUMAN++/KNPへユーザー辞書を追加する方法

投稿者: | 2019年9月30日

こんにちは。GMOアドマーケティングのS.Rです。前回は形態素解析のツール「MeCab」へユーザー辞書を追加する方法を紹介しました。 MeCabを使うことで日本語の形態素解析を簡単に行うことができます。 ただ、NLPの開… 続きを読む »

MeCabへユーザー辞書を追加する方法

投稿者: | 2019年9月18日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。NLP(自然言語処理)は機械学習の中でも人気な分野の一つです。 今回は日本語のNLPで重要な処理である形態素解析のツール「MeCab」へユーザー辞書を追加する方法を紹介し… 続きを読む »

リアルタイムの物体検出手法ーーYOLO

投稿者: | 2019年7月30日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。皆さんDeeplearningのモデルで物体検出をやったことがありますか。今回はリアルタイムの物体検出手法の一つであるYOLOを紹介したいと思います。 1. YOLOとは… 続きを読む »