GCP」カテゴリーアーカイブ

複数のGPUを使ってCloudML上でモデルをトレーニングする

投稿者: | 2019年1月2日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。良いモデルを作るには、大きなサイズの学習データが必要です。そして、高速にモデルをトレーニングすることができれば、イテレーションの短縮になります。今回は高速にモデルをトレー… 続きを読む »

KerasでTPUを使ってトレーニングをする

投稿者: | 2018年12月27日

こんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。Googleが開発しているTPUをご存知ですか?TPUはディープラーニングを高速化するため、Googleが開発したプロセッサです。TPUでディープラーニングのモデルのトレ… 続きを読む »

Kubernetesを本番導入する際にハマった5つのこと

投稿者: | 2018年12月25日

このエントリーは、GMOアドマーケティング Advent Calendar 2018 の 【12/25】 の記事です。 GMOアドマーケティングとしては初のAdvent Calendar参戦です。こんにちは。GMOアドマ… 続きを読む »

Google Kubernetes EngineでIngressのSSLポリシー設定をTLS1.2以上に制限する

投稿者: | 2018年12月23日

このエントリーは、GMOアドマーケティング Advent Calendar 2018 の 【12/23】 の記事です。 GMOアドマーケティングとしては初のAdvent Calendar参戦です。 こんにちは。… 続きを読む »

IBM WatsonのVisual RecognitionとGoogle Cloud AutoML Visionのカスタムモデルで画像解析を比較

投稿者: | 2018年12月11日

GMOアドマーケティングのy.yです。4回目のブログとなります。 今回は画像解析サービスのIBMのWatsonとGoogleのCloud AutoMLのカスタムモデルで広告のブロック判定目的の為に比較してみまし… 続きを読む »

[Spark道場]メモリとCPU数の設定を最適化する

投稿者: | 2018年9月6日

皆さんこんにちは、GMOアドマーケティングのS.Rです。 大規模分散処理フレームワークであるSparkですが、皆さんはSparkの設定を最適化したことはありますか? Sparkは設定次第でPerformanceが10倍… 続きを読む »

Cloud Dataflowで複数リソースを読み込む方法

投稿者: | 2018年7月10日

こんにちは。GMOアドマーケティングのN.Sです。弊社ではビッグデータを入出力する際に一部Cloud Dataflow(以下Dataflow)を使っています。 読み込むファイルが2つあった場合、それらをインプットする方法… 続きを読む »

Google App Engine Go Flexible EnvironmentからGo Standard Environment Go1.9(beta)への移行奮闘記

投稿者: | 2018年4月23日

GMOアドマーケティングのy.yです。去年の11月以来、2回目のブログとなります。今回はGo言語のGoogle App Engine環境移行奮闘記となります。FlexibleからStandardに移行しようと思った理由は… 続きを読む »

クラウドではじめる機械学習:Google Cloud Machine Learningを使ってみよう

投稿者: | 2018年1月29日

こんにちは、GMOアドマーケティングのMHです。実際に機械学習をプロダクトに取り込む場合には大量のデータをどうやって扱うのか、大規模な学習を行うために必要なリソースは、、など考えることが色々と出てきます。そのため、オンプ… 続きを読む »

Go言語でGoogle Cloud StorageへのUploadとBigQueryで集計

投稿者: | 2017年11月27日

GMOアドマーケティングに中途入社してまもないy.yです。11/5(日)のGo Conferenceの内容についてまとめようと思っていたのですが補欠からくり上がれなかったので今回はGo言語を使ってGoogle Cloud… 続きを読む »